観光名所ギャラリー

ホーム > ギャラリー >観光名所ギャラリー
観光名所ギャラリー

海印寺

管理者 0 467 2018.06.02 14:12

5334cdc63ab6d4c77938627d5daf8c9c_1527916308_4862.jpg

 

海印寺

海印寺(海印寺)は、大韓民国慶尚南道陜川郡ケ谷面痴人里伽耶山の中腹にある寺として八万大蔵経が世界記録遺産、八万大蔵経を保管する蔵経板殿が世界文化遺産に指定された。 大韓仏教曹渓宗第12教区本寺と150あまりの末寺(末寺)を率いている。 仏教の三宝寺院のうち法寶(法寶)の査察で有名だ。 大寂光殿(大寂光殿)の本尊は大日如来だ。海印寺に保存されている八万大蔵経と蔵経板殿は現在、世界記録遺産、世界文化遺産にそれぞれ指定されて、韓国文化の優秀性を知られるようになった。 同じ時期に作られた東洋各国の大蔵経と比較する際、誤字脱字がほとんどないも同然だったて、フォントが一人が刻んだように一定して自体が芸術品のように感じられる高麗大蔵だ。

海印寺最も高い場所に位置した蔵経板殿も外観の美しさはもちろん、その中に隠された科学的知恵が賛嘆を流さしめる。 この二つの要素によって、海印寺は法宝寺院宗刹と呼ばれる。 仏法僧の三宝のうち、釈迦の言葉を大切にした所だという意味だ。